印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


当院は女性整体師による女性専用の整体院です。東京都内・新宿より2駅
ご予約は080-8875-3011まで(完全予約制)

HOME > 腰椎ヘルニア

腰椎ヘルニアでお悩みではありませんか?

はちが整体院はヘルニアの痛み改善が得意です!

腰椎ヘルニアとは?

腰椎.jpg
脊椎と脊椎の間には椎間板と呼ばれる軟骨組織があります。
腰にある脊椎(骨)の間に椎間板はあります。
椎間板は、中心が柔らかい髄核と、その周りをとりまく繊維性軟骨組織からなる繊維輪から構成されています。この繊維輪が破れ髄核が外側に飛び出ると、炎症が発生します。さらに髄核が脊髄や神経根を圧迫し、疼痛やさまざまな神経症状が出現します。これが椎間板ヘルニアです。腰に発生した椎間板ヘルニアを腰椎ヘルニアと呼びます。

【原因】
椎間板は線維輪と髄核でできていて、背骨をつなぎ、クッションの役目をしています。その一部が出てきて神経を圧迫して症状が出ます。椎間板が加齢などにより変性し断裂して起こります。悪い姿勢での動作や作業、喫煙などでヘルニアが起こりやすくなることが知られています。

【症状の現れ方】
多くの場合、初期には腰痛が出現し、その後片側の足の痛みやしびれが加わってきます。重量物の挙上(きょじょう)などで急に腰痛が出現する場合と、徐々に起きる腰痛の場合があります。 腰痛に続いて大腿から下腿や足部にかけて電気の走るような痛みやしびれが加わってくることが多く、ほとんどは片側性です。この痛みは、咳やくしゃみで増悪するのが特徴的です。 筋力低下がゆっくり起きる場合は、腰や足の痛みが軽くなってから膝折れやスリッパが脱げるなどの症状で気づくこともあるので注意を要します。さらに、排尿・排便の感覚がわからなくなったりする場合は、緊急に対処する必要があります。

辛いヘルニアの痛み、我慢しないで!

o0480048012710686980.jpg
当整体院では独自の腰痛・腰椎椎間板ヘルニアの施術があります。
椎間板ヘルニアと言っても、体格や、生活スタイル、仕事のときの姿勢等、お一人お一人によって症状のレベルや腰への負担の度合いが異なります。
なので施術も普段のアドバイスも、お一人お一人異なります。椎間板ヘルニアは放っておくと立てなくなる程悪化する事が多いので、おかしいな??と思ったら、なるべくお早めに腰痛・ヘルニアの施術を受けてください。








メルマガバナー.jpg